【早めの花粉対策】目のかゆみ・鼻づまりに悩む私がやっている対策10選

効果のある花粉対策10選

※本記事には広告を含みます。

スポンサーリンク

ポカポカ
ポカポカ

花粉が飛ぶ時期つらいですよね…

私は花粉症の症状がひどく、1年中悩まされています。

「鼻水、くしゃみが止まらない…」

「目がかゆすぎて腫れてしまう」

「なんだかぼーっとしたり、頭痛もある」

花粉症の方は、こんな症状でお悩みの方が多いのではないでしょうか。

ポカポカ
ポカポカ

私は早速症状がひどくなる前に耳鼻科で薬を貰ってきました!

通っている耳鼻科の先生からは、症状が出る前に予防として薬を飲むことを薦められています。

そうすることで、症状が重度になるのを抑えられるそうです。

薬を飲んでいれば、症状は軽くなりますが万全ではありません。

そこで、今回は私がやっている「誰でもできる簡単な花粉対策10選」を紹介していきます。

目次をタップすると、読みたい箇所にジャンプできます。

外出する時の対策

まずは、外出する時に私がやっている対策を紹介します。

  • マスク、眼鏡、帽子を着用する
  • 花粉対策スプレーを頭・顔に振りかける
  • 花粉をブロックする塗り薬を鼻に塗る

マスク、メガネ、帽子を着用する

新型コロナやインフルエンザの対策として、普段からマスクを着用するようになりました。

花粉を予防するには、マスクに加えて、「メガネ」や「帽子」を着用することがおすすめです。

ポカポカ
ポカポカ

でも花粉症用のメガネってかっこ悪くない?

花粉用のメガネ=ダサいという風に思っていました。

しかし、見つけました!

見た目は普通のメガネなのに、花粉を98%カットしてくれるメガネ

JINSの花粉カットめがね
引用:公式JINSより
  • シンプルで自然な見た目
  • 花粉、黄砂などの粉塵を98%カット
  • 紫外線99%カット
  • 曇りにくいレンズ

楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングでも購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

私のおすすめ品

花粉対策スプレーを頭に振りかける

髪や顔などにシューッとひとふきすることで、花粉・PM2.5・ウイルスの付着を抑制してくれるスプレーを使っています。

手軽で持ち歩きやすいので、安心材料として吹きかけています。

ポカポカ
ポカポカ

6歳以上から使えるので、家族で使えるのが便利です♪

私のおすすめ品

鼻に塗り薬を塗る

出かける前に鼻の中に塗るようにしています。

塗るだけで、花粉やハウスダストの侵入を防いでくれます。

ポカポカ
ポカポカ

塗っているのは見た目では分からないし、ミントの香りで鼻がスッとするので愛用しています。

マスクを外した時にも効果があるのは嬉しいです。

私のおすすめ品

帰宅した時の対策

家に帰宅した時には、目には見えませんがたくさんの花粉が体中についています。

そこで、帰宅した時に私がしている対策について紹介します。

  • コートは玄関にかける
  • 服や髪をよく払ってから入室
  • 入室後、すぐにうがい、手洗い、洗顔
  • 窓やドアをなるべく閉めておく
  • 洗濯物は室内干しや乾燥機を使用
  • こまめに窓際を掃除
  • 空気清浄器を使用

コートは玄関で脱いで、部屋に持ち込まない

花粉のついている上着は、玄関で脱いで部屋に持ち込まない
コートは玄関で脱ぐ

コートなどの上着は玄関で脱ぎ玄関にかけています。

部屋の中に花粉が付いた上着を持ち込まないようにしています。

服や髪をよく払ってから入室

服や髪に見えない花粉はたくさんついているので、よく払ってから部屋に入っています。

ポカポカ
ポカポカ

払った手で目をこするとかゆくなるので、注意です!

入室後、すぐにうがい、手洗い、洗顔

部屋に入ったらまず先にうがい、手洗いをしています。

メイクをしていなければ、洗顔もしています。

私の場合、目薬をつけていても目がとってもかゆくなってしまうので目のうがいをしています。

私のおすすめ品

目をアイボンで洗うと、目のかゆみがおさまるので、花粉が多い時期はよく使っています。

「コンタクト」を付けている人は外さないといけないので、注意が必要です。

窓やドアをなるべく閉めておく

花粉の侵入を防ぐために、窓やドアは極力閉めています。

ポカポカ
ポカポカ

換気の時は、窓を小さく開けて、短時間にするようにしています。

洗濯物は室内干しや乾燥機を使用

SHAPEドラム式洗濯機
ドラム式洗濯機で乾燥

洗濯物は、「室内干し」または「乾燥機」で乾かすようにしています。

外干ししてしまうと、洗濯物に花粉がたくさん付着し、家の中に入り込んでしまいます。

我が家は、「浴室乾燥」や「ドラム式洗濯機」で乾燥しています。時短になり、とても便利です。

しかし、気になるのが電気代…

対策するのってお金かかりますよね~( ;∀;)

こまめに窓際を掃除

窓際には、ちょっとスキマから花粉が忍び込んでいます。

こまめに拭き掃除をすることで、家の中に花粉が舞うことを防ぐことができます。

ポカポカ
ポカポカ

面倒ですが、ウエットシートでこまめに拭くように心がけています。

空気清浄機を使用する

ダイソンホット&クール
我が家のダイソン ホットアンドクール

我が家は、ダイソンのホットアンドクールを使用しています。

「空気清浄」「ヒーター」「扇風機」の3役の機能がついているので、1年中使っています。

花粉などPM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去してくれるので、生活には欠かせません。

我が家が使用しているダイソンに限らず、「空気清浄機」花粉を除去してくれるのでおすすめです。

空気清浄機はレンタルもできる

空気清浄機欲しいけど、ずっと置いておくスペースがない…

空気清浄機の購入を考えている方で、迷われている方は「レンタル」という方法もあります。

「ダイキン」や「SHAPE」の空気清浄機を月2,000円程度でレンタルできます。

ポカポカ
ポカポカ

期間限定で使用したい方におすすめです。

ダイキンやSHAPEの空気清浄機レンタルはこちら

まとめ

私のやっている「誰にでもできる簡単な花粉対策10選」の紹介でした。

  1. マスク、眼鏡、帽子を着用する
  2. 花粉対策スプレーを頭・顔に振りかける
  3. 花粉をブロックする塗り薬を鼻に塗る
  4. コートは玄関にかける
  5. 服や髪をよく払ってから入室
  6. 入室後、すぐにうがい、手洗い、洗顔
  7. 窓やドアをなるべく閉めておく
  8. 洗濯物は室内干しや乾燥機を使用
  9. こまめに窓際を掃除
  10. 空気清浄機を使用

私と同じような症状の方が、少しでも楽に過ごせると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

他の記事も読んでいただけたらと嬉しいです~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA